リタマインドジャパン さずかりファミリーは、お客様の健康と美をサポートする自社製品の開発・通信販売を行っています。

妊活サポートコラム

新着情報・最新の妊活情報ブログ

2017年12月25日

食事栄養素コラム

葉酸を多く含む食品

『葉酸を多く含む食品』

妊活中や妊娠中の女性にとっても
大切な栄養素は何か知っていますか?
それは「葉酸」です。
名前はよく聞くけど、どういった食べ物に
葉酸がたくさん含まれているのでしょう?

1日にどれくらい摂取したらいいのでしょう?

今回は、妊活中・妊娠中だけではなく、
美容や健康のための強い味方「葉酸」の多い食べ物についてご紹介します。

葉酸の摂取の仕方

厚生労働省は、
葉酸を1日に400μg摂取することを推奨しています。

多くの食品の中に葉酸は含まれていますが、
葉酸は水に弱く、調理の段階で失われてしまい、
食品に含まれている栄養素の半分しか体内に摂取が出来ません。

そのため、全てを食品から取ろうとはせず、
上手にサプリメントを使いましょう。

食品から全て摂取することは不可能ではないかもしれませんが、
葉酸ばかりに気を取られてしまって、
他の栄養が摂取できないでは、いけません。

葉酸を多く含む食べ物

代表的な食べ物の10個を紹介します。
食品100g当たりの葉酸の含有量を記しておきます。
食品だけで葉酸を取ることがどれだけ難しいか、わかります。(単位:μg)

・枝豆 260
さやに入っているため、茹でた時に栄養損失が少なく、しっかり葉酸を補えます。

・モロヘイヤ 250
色々な野菜を入れてスープを作れば、他の栄養素もしっかりとれます。

・ブロッコリー 120
葉酸の吸収率を高めるビタミンCが豊富なため、葉酸補給に向いています。

・芽キャベツ 220
ブロッコリー同様、葉酸の吸収率を高めるビタミンCが豊富です。

・ほうれん草(生)210
葉酸のほかに、鉄分が豊富です。
鉄分が不足すると、貧血を招くので貧血予防には欠かせませんが、
食べ過ぎはカルシウム不足になってしまうので、注意が必要です。

・菜の花 190
葉酸はもちろんのこと、鉄分やカリウムがバランスよく含まれています。

・水菜 140
葉酸のほかに食物繊維も豊富なため、便秘に役立ちます。

・アスパラガス 180
年間を通して、安く入ります。アミノ酸も含まれているため、
妊娠中のむくみに最適です。

・イチゴ 90
豊富なビタミンCが葉酸の吸収率を高めてくれます。

・納豆 120
ビタミンKが豊富で、出産時の赤ちゃんの出血予防になります。

葉酸の含有量が多い代表的な食べ物を紹介しました。
もちろん上記以外にも、
葉酸を含んだ食品はたくさんあります。

健康と美容のために、ご自分で調べてみるといいでしょう。

葉酸を含む野菜の食べ方

前述しましたが、
葉酸は、水溶性のビタミンの1種で
水・光、熱に弱く、保存の仕方や調理の仕方によって、
大部分が失われてしまいます。
そのために調理に仕方に工夫が必要なのです。

野菜を水で洗うだけでも、葉酸は減ってしまいます。

しかし野菜を洗わずに使用するのは、衛生的によくありません。

野菜を洗ったのち、お湯でゆでるのではなく、
電子レンジを利用しましょう。

野菜をお湯でゆでる際、
多くの葉酸が水に溶けて流れて行ってしまいますが、
電子レンジを使うと、お湯でゆでるより流出が少ないです。

または、流出した葉酸も残さず摂取できるよう、
お味噌汁やスープにすると良いでしょう。

葉酸は熱にも弱いです。
炒める際は、できるだけ手短に炒めるようにしましょう。

忘れがちなのは、光です。葉酸は光にも弱いのです。
食品を購入してきたら、すぐに野菜室に入れましょう。

いかがでしたか?

妊活中、妊娠中の女性にとっての強い味方の葉酸ですが、
食品によっては妊娠中の方は多量に摂取してはいけない食品もあります。

葉酸は薬でないため、たくさん摂取したからと言って、
すぐに効果が得られるものでもありません。

毎日コツコツと葉酸を食べ物をしっかり摂ることを意識して、
どの食品に葉酸多く含まれているか知っておきましょう。

一覧へ戻る

# 商品のご紹介

SAZUKARI商品情報 詳細を見る 購入ページへ

※この商品の販売は終了しました

あまざけ美人酵素商品情報 詳細を見る 購入ページへ
あまざけ美人酵素商品情報 詳細を見る 購入ページへ
TOPへ戻る