リタマインドジャパン さずかりファミリーは、お客様の健康と美をサポートする自社製品の開発・通信販売を行っています。

妊活サポートコラム

新着情報・最新の妊活情報ブログ

2018年11月30日

食事栄養素コラム

目指せ、脱シミ生活!食習慣を見直そう!!!

『目指せ、脱シミ生活!食習慣を見直そう!!!』

シミのない美肌には、

食生活が重要であるのは言うまでもありません。

具体的に、どんな食べ物を摂るのが

効果的なのでしょう?

現代人の食習慣とは?

日本は長寿国家として
地位が広く認識されていることから、

世界でも
健康食=日本食と
考える人たちも
多いのではないでしょうか。

日本の食事として
基本とされているのが
一汁三菜。

この言葉を聞くと、
お味噌汁のような汁物1つに、
おかずが3つとイメージしますが、

本来はご飯と汁物と漬物に、
なます、焼き物、煮物の3つのおかずが
一汁三菜です。

ご飯、汁物、おかずといった
シンプルなメニューの中に、

お肉、お魚、野菜、
そしてご飯の穀物といった
色々な栄養素を
一度に摂取できる
献立だといえます。

この点から見ても、
古くから素晴らしい食習慣が
日本にはあると考えられます。

しかしながら、
現代は昔のような拡大家族ではなく
核家族、また一人暮らしの人たちも増え、

食生活についても
手軽に時短で食べられる食事傾向に
シフトチェンジしている気もします。

古くから伝わる食事“一汁三菜”を
毎日3回食べている方達は
少ないのではないでしょうか?

私自身も恥ずかしながら
できてない気がします。

実際コンビニやお弁当屋さん、
またデパートのデパ地下なのでは
気軽に色々な食材を
手に入れることができます。

栄養バランスが良いメニューも
もちろんありますが、

時間に制限ある
忙しい生活をしていると、
簡単に食べられるもの、
また自分が好きなものだけを
選びがちです。

朝バタバタとし朝食を抜き、
1日3食をしっかり食べていない人も
多いのが現状です。

結果、栄養不足、肥満、痩せすぎすぎといった
健康への悪影響にもつながります。

昔に比べて、
食べ物も豊富に溢れ、
栄養もしっかり取れるはずなのに、

サプリメントなど
食べ物の代理で
栄養補給するものも増えており、

私たちが考える食べ物
、食習慣に対する考え方も
だいぶ変わってきているのが現状ですが、

昔の食習慣“一汁三菜”ほど
バランス良い栄養のある食事を
求めている現代人も多いのです。

食事がもたらす肌への影響はこんなにたくさん!

忙しい現代の人たちの食事は
体だけに影響するわけでは
ありません。

私たち女性にとっては
“美しさ”は
永遠のテーマになりますが、

美しさと
してまず意識するのはお肌。

食事は
お肌にもあらゆる影響を
与えます。

今回は
夏にたくさん紫外線を浴びて
気になる方達も多い
シミと食事について
みていきましょう。

シミを作る原因は主に、
紫外線などを浴びて
皮膚の中でメラニン色素が活性化して
色素沈着をするわけですが、

実はシミと食事にも
深い関わりがあります。

シミ対策は
紫外線ばかり注目されて、

シミ対策に食事とは
今まで意識してなかった方達も
多いはずです。

まずは
お肌を健康に取り戻すために
なんといっても必要なのは
タンパク質です。

お肌の調子を整えるためには
ビタミン、ミネラルが大切なのは
多くの方達も
知ってらっしゃると思いますが、

加齢に伴って、
乱れるお肌の
ターンオーバーを促進するには
タンパク質が重要です。

シミは
ターンオーバーで排出できなかった
メラニンが蓄積されて、

メラニンが残り
それがシミになるので、

ターンオーバーを
しっかり整えることが
シミ対策には重要と言えます。

ターンオーバーが正常であれば、
出来てしまったシミも
ターンオーバーによって消えますが、

シミがなかなか消えないのは
正常なターンオーバーでないと
言えます。

つまりシミの状態で
自分のお肌のターンオーバーが
正常かどうかも確認できるのです。

基本的にお肌のターンオーバーは
約28日周期ですが、

年齢を重ねるごとに
周期が長くなる
と言われます。

ターンオーバーの周期が
長くなるのは仕方ないことでも
あるのですが、

食事やスキンケアなどの努力で
ターンオーバーを
整えることは可能です。

またこのターンオーバーの乱れは
シミだけでなく
シワ、たるみなど
他のお肌のトラブルも
引き起こすので、

いかにお肌のターンオーバーが
正常な状態であることが大切か
分かっていただけると
思います。

美肌には
ビタミン、ミネラル摂取と
思ってしまいますが、

プラス、タンパク質が
美肌づくりには欠かせないことを
忘れないようにしましょう。

シミに効果ある食べ物と言えば?

シミとタンパク質の関係は
理解していただけたと思いますが、
次はシミ予防になる
食べ物を考えてみましょう。

シミ予防に
おすすめする食べ物の中でも
赤身のお肉は
とてもおすすめの食べ物です。

なんと言っても赤身のお肉には
タンパク質が
豊富に含まれています。

特にタンパク質を
効率的に取れるのは
植物性タンパク質より
動物性タンパク質です。

その点においても
赤身のお肉は
優れている食べ物です。

またコラーゲンを作り
シミを防ぐ働きをする鉄も
赤身のお肉は
たくさん入っています。

鉄分は食事やサプリメントなど
体の外から
摂取しなければいけない栄養素で、
自分から積極的に
取らないといけない栄養素です。

特に女性の中には
鉄分が不足している方達も多く

貧血などで
悩んでいる方もいます。

鉄分として思い付く食べ物というと
プルーンやほうれん草が
思い浮かびますが、

プルーンやほうれん草に
含まれる鉄分より

赤身のお肉に含まれる
鉄分“ヘム鉄”は
2倍以上の吸収率です。

プルーン、ほうれん草と並んで
鉄分を取れる食べ物
“赤身のお肉”
も頭の片隅に置いておきたいです。

次におすすめするのが
ビタミンCです。

ビタミンCを多く含む食べ物の中で、
今の時期に旬なフルーツは
柿、ゆずが挙げられます。

ビタミンCが良いとされる理由には
ビタミンCには
シミを作るメラニンの生成を防ぐ働きが
あるからです。

さらにビタミンCと同じく
メラニンの生成を抑えてくれると
注目されているのが、

大豆や黒豆などに入っている
セラミドです。

セラミドは
お肌を紫外線などの外部の刺激から
守る役割があり、
保湿作用もあります。

11月は冬に向かって
乾燥でお悩みになる方達が
多いと思いますが、

乾燥で悩む方達が多い
この時期にこそ、
お豆腐や豆乳などを
積極的に摂取したいものです。

またタンパク質と同じく
お肌のターンオーバーを
整える働きがある
ビタミンEについても
ご紹介しましょう。

ビタミンEには
ターンオーバー乱れによって
お肌に色素沈着してしまった
細胞を排出する働きがあります。

万が一シミができてしまった後でも
しっかり摂取したいビタミンの一つです。

ビタミンEの
代表的な食べ物は
ナッツ類やアボカド、うなぎなどが
挙げられます。

さらにこれらの食べ物は
血液の循環の働きも
サポートしてくれるので、

お肌の新陳代謝を
整えるだけでなく、

お肌の艶も良くしてくれる
美肌には欠かせない栄養素です。

以上、
シミに効果ある食べ物を
ご紹介しましたが、

どの栄養素も適度な摂取が
必要であることを
忘れないようにしましょう。
逆に摂取しすぎても
よくありません。

積極的に食事の中に
それらの食べ物を
取り入れるように意識してください。

一汁三菜のように
様々な食材を
1度に摂取できるような
メニューですと、

バランス良く
シミにも効果ある栄養素を
摂取できます。

日本の素晴らしい
伝統和食献立である
“一汁三菜”。

一汁三菜生活で、
健康な体と
シミのない美肌を手に入れましょう。

一覧へ戻る

# TVで紹介されました!

VIHAXIA薬用美白クリーム商品情報 詳細を見る 単品購入 トクトク便
VIHAXIA濃密炭酸泡パック商品情報 詳細を見る 単品購入 トクトク便
JOOMO商品情報 詳細を見る 購入ページへ
あまざけ美人酵素商品情報 詳細を見る 購入ページへ
TOPへ戻る