リタマインドジャパン 「願い」を「カタチ」に Wishes Come True
お客様の「こうなりたい」を実現するための価値とサービスを提供します。

妊活サポートコラム

新着情報・最新の妊活情報ブログ

2019年12月27日

美容コラム

40代になったらスキンケア方法を見直し!

40代になって、「スキンケアを変えていないのに肌の調子が良くない」という方、いませんか?

40代は女性ホルモンの分泌が急激に減ってしまい、
体調を崩しやすくなっています。

更年期障害が始まったりする人もいます。

そんな体の急激な変化は、
肌にも不調をもたらします。

そして新陳代謝が低下し、
肌が生まれ変わるターンオーバーのサイクルも乱れてくるので、
肌に受けたダメージを改善しにくくなってきます。

元々持っている肌の保湿成分もどんどん減少し、
前より肌の乾燥が気になるようになっていませんか?

肌の不調の原因のほとんどが乾燥!と言われるぐらい、
肌にとって乾燥は大敵なのです!

年齢に合わせたスキンケアで、
まだまだ諦めずに若々しい美肌を目指しましょう!

肌に負担が少ない洗顔を

一番大事なことは案外基本的なことで、シンプルです。

ただ、このシンプルなことを
いかに守って毎日やるかで、
かなり変わってきます。

洗顔は初心に戻って、正しい洗顔をしましょう。

まず、ゴシゴシ洗いは厳禁です。

しっかりと泡立てた泡でこすらず、
でも洗い残しがないようにしっかりと洗いましょう。

次に、洗い流すお湯はぬるま湯で丁寧にすすぎましょう。

シャワーを直接顔にかけるのもNGです。
すすぎもこすったりせず、優しく泡を流してください。

しかし洗いすぎは、
肌に必要な成分まで洗い流してしまうので
朝と晩の2回以外は洗顔しないことをおすすめします。

もともと乾燥肌の方は朝の洗顔をやめ、
ふき取り化粧水などでふき取るのみにしてみるのもいいでしょう。

丁寧な洗顔で、余分な皮脂汚れを落とすことで、
この後のスキンケアで水分がしっかりと浸透しやすくなります。

これまで以上に保湿をしっかり

先ほども言いましたが、乾燥は肌にとって大敵です。

40代になるとどうしても気になるシワやシミ、たるみも乾燥が原因です。

今まで以上に水分の補給をしっかりとしましょう。

洗顔後、すぐにたっぷり化粧水をして肌に水分を補給しましょう。

2、3度に分けてつけると浸透しやすいです。

次に大事なのが、補給した水分を逃がさないこと。
乳液やクリームでしっかりと蓋をしましょう。

今まで使っていた化粧品が合わなく感じてくることもあります。

そんな方は、
低刺激のものや年齢に合わせたアイテムに変えてみてもいいですね。

同じスキンケア化粧品を使っているのに、
なんだか物足りなかったりトラブル出たら、
それはスキンケア化粧品を変えるタイミングです。

変えるのは面倒かもしれませんが、
このまま合わないものを
使っているとどんどん肌の老化が加速してしまいます。

今の肌に合ったスキンケアアイテムを見つけられるといいですね。

気になる部分に足りない成分を補給をしてエイジングケア

40代になると目立ってくるシワやシミ、たるみ。

そんな悩みには今までのスキンケアに
少しプラスしてエイジングケアもしましょう。

足りない成分を補うクリームやオイルを、
気になるシワやシミ、たるみの部分に塗ると
少しずつ改善することが期待できます。

今までのスキンケアに少し足すだけなので、続けやすいですよね。

エイジングケアはすぐに効果を発揮するのは難しいですが、続けることが大事です。

すぐに諦めてしまわずに、続けてみましょう。

一覧へ戻る

# TVで紹介されました!

ハオルビ
ハリウル
VIHAXIA薬用美白クリーム商品情報
リセラン
JOOMO商品情報
VIHAXIA濃密炭酸泡パック商品情報
あまざけ美人酵素商品情報
ハオルビ
ハリウル
VIHAXIA薬用美白クリーム商品情報
リセラン
JOOMO商品情報
VIHAXIA濃密炭酸泡パック商品情報
あまざけ美人酵素商品情報
TOPへ戻る
line