リタマインドジャパン 「願い」を「カタチ」に Wishes Come True
お客様の「こうなりたい」を実現するための価値とサービスを提供します。

妊活サポートコラム

新着情報・最新の妊活情報ブログ

2020年07月10日

美容コラム

夏に起きやすい肌トラブルと対策のご紹介

季節に応じて気温や湿度が変わるように、
肌の状態も変わりませんか?

夏は汗によるベタつきと皮脂分泌が増え、
冬は乾燥して肌トラブルが起こる、
というイメージをお持ちの方も多いと思います。

確かに気温が高くなると、
皮脂分泌量が増加しトラブルを引き起こします。

しかし夏場の乾燥も注意が必要です。

夏場は強い紫外線や冷房環境による乾燥が起こり、
さらに夏バテによる栄養不足といった
生活習慣の乱れでも肌トラブルは起こります。

また温度や湿度によって肌表面がしっとりしていて
乾燥を自覚しづらい分、肌内部の乾燥が
悪化してしまい厄介でもあります。

様々な肌トラブルが悪化しない為にも、
正しいケアを知っておきましょう。

夏の肌が乾燥する主な原因

夏は湿度も高く汗をかきやすいので、
肌は乾燥しない、と思いがちです。

実は、夏でも間違ったケアをしていると乾燥を引き起こします。

乾燥すると、ターンオーバーが
乱れ肌トラブルが起きやすくなりますので、
以下の原因を知って、肌トラブルを防ぎましょう。

暑いと汗をかきますよね。

適度の汗であれば問題はないのですが、
大量の汗をかくと汗と一緒に健やかな肌を
つくる成分が流れ出てしまいます。

また、その汗をタオルなどで拭きとろうとすることで
肌から水分が奪われて乾燥してしまいます。

高温多湿の環境下では、
ベタつきを避けるためにスキンケアも
油分のないさっぱりタイプを使いがちですね。

油分がないと、肌に膜を作ることができず、
せっかく浸透させた化粧水も揮発してしまい
乾燥を引き起こします。

また冷房の下で生活していると肌表面も冷えてしまいます。

さらに冷たい物を摂取する機会も増える季節なので
内側からの冷えが血行不良を起こし、
肌を乾燥させてしまいます。

そして外的要因の紫外線。
夏場は晴天の日も多く、紫外線が強いですね。

浴びる時間が長ければ長いほど
肌内部に到達した紫外線が水分を奪い乾燥させてしまいます。

上記以外にも多くの原因は存在しますが、
多くの人に当てはまる原因をご紹介しました。

乾燥の原因となる行動を避けて、
潤いのある肌を目指しましょう。

夏の肌トラブルを防ぐには

夏は皮脂分泌によるテカリを
気にされる方も多いのではないでしょうか。

気温と比例して増加する皮脂分泌量を
コントロールする必要があります。

夏場は寝ている間も汗を書くことが多く、
夜でも皮脂を分泌しています。

なので、朝でも水洗いだけでなく、
クレンジングフォームで洗顔をして
皮脂を洗い流す事をオススメします。

また皮脂分泌が増えることで
角質の詰まりが気になる方は
定期的なピーリングで除去すると
ツルッとした肌になります。

汚れをさっぱり洗い流した後の
スキンケアは浸透もしやすくなります。

スキンケアがきちんと行われることで、
乾燥を防げるだけでなくメイク崩れもしにくくなりますよ!

また乾燥を防ぐためには、朝晩のスキンケアが肝心です。

ベタつきが苦手な方でも化粧水の後に必ず乳液や
クリームなどの油分でフタをして膜を張りましょう。

また油分でフタをする前に、
美容液を入れる事で肌内部まで栄養を届けることができます。

特に夏場は紫外線によって乾燥だけでなく
シミも蓄積されてしまうので、
美白効果のある美容液もオススメです。

また朝晩のスキンケアは
分けて使用する方が効果が高まります。

美肌を保つには、小さい積み重ねが大切です。

内側から予防して夏の肌トラブル回避

肌トラブル改善には、
外側からのケアだけでなく
内側からのケアも大切です。

栄養不足に陥ると、血液循環が低下し肌まで栄養が
届かずターンオーバーも乱れてきてしまいます。

内臓の中で特に肌に影響してくるのは、肝臓です。

肝機能を高めてあげると
ターンオーバーのサイクルが整うだけでなく、
エネルギー代謝もうまくいくので胃腸の調子も整います。

肝機能を高めるには、
抗酸化を防ぐ食材を食べるといいでしょう。

また体内全体に酸素を取り込み、
新陳代謝を高めることでターンオーバーも整います。

通常の呼吸では、姿勢の乱れなども影響して
酸素が細胞まで行き渡っていないことが多いです。

そこでおすすめなのが、腹式呼吸です。

腹式呼吸ををすると酸素が細部まで送り込まれ、
代謝があがって老廃物の流れも良くなります。

簡単にできるので、ぜひ練習してみてください。

夏のケアが、秋冬への美肌につながります。

毎日できるケアを行い、夏を乗り越えましょう。

一覧へ戻る

# TVで紹介されました!

VIHAXIA薬用美白クリーム商品情報
リセラン
JOOMO商品情報
VIHAXIA濃密炭酸泡パック商品情報
あまざけ美人酵素商品情報
VIHAXIA薬用美白クリーム商品情報
リセラン
JOOMO商品情報
VIHAXIA濃密炭酸泡パック商品情報
あまざけ美人酵素商品情報
TOPへ戻る
line